有機微生物群(EM)

EM(Effective Microorganisms)とは、日本語で言うならば有用微生物群です。自然の中にたくさんいます。乳酸菌、酵母、光合成細菌を主体とし、安全で有用な微生物を共生させた多目的微生物資材です。沖縄県の琉球大学農学部 比嘉照夫教授により開発されました。

乳酸菌
糖を大量の乳酸に変える (乳酸発酵)微生物の総称です。
病原菌などの悪い菌をやっつける働きがあります。
酵母
お酒の醸造やパンの発酵時に使われることで有名。
アミノ酸や多糖類などの有益な生理活性物質をつくる菌です。
光合成細菌
太陽の光を利用してさまざまな有機物や無機物を代謝する中心的存在です。

  • 土が生き生きし、農薬や化学肥料を使わなくても作物が豊かに実るようになる。
  • 抗酸化力が強いので、ものが腐ったり 病気になったりするのを防ぐ。
  • 汚染物質を 分解する力があるので、環境問題の解決に役立つ。
オレンジスパウター

このEMをいかに味方にして、みかん栽培に適した環境を作るか。まず最初に、パワーショベル・ダンプカーを借り、全園に園内道を1年間でつけ、オレンジスパウター(自走式散布器)を導入しました。EMを樹に直接散布することにより、農薬等を使用しなくても病害虫対策ができました。

ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

会員登録するとお届け先の登録など便利な機能が使えます!無料会員登録へ進む

検索条件

商品カテゴリから選ぶ
商品名を入力

アクセスカウンター
累計
本日