剪定講習

収穫が一段落し、本日、県の指導員によるみかんといよかんの剪定講習が行われました。指導員からポイントを教えて頂き、みんなで混み合っている枝を切り、高い枝を落とし木の中に光が入る様に剪定していきます。この剪定、地味な作業ですが収量と木の健康の為にはかなり重要です。指導員の方、有り難うございました!勉強になりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です