あれから一年

3.11 ・・・ 誰もが目を疑いたくなるような光景、忘れられない出来事。 忘れてはいけない出来事。 何度その映像を見ても涙が溢れます。 実際に体験した人でなければ、その辛さ、悲しさ、やるせなさ、怒り、わかるはずもなく何もできないまま一年が経ちました。でも、そんな中で、人それぞれ、自分にできる事を考え、物資の支援、歌、炊き出しなど、人の本当の温かさを
知った一年でもありました。当社の社訓は『連携、協力、助け合い』を掲げています。 人を想い、思いやる気持ち を一生持ち続けていたいと思います。